アルテック株式会社
ICTソリューション特設サイト

5G OTAテストソリューションEmite

あらゆるデバイスに対応
3GPP認定
5G OTA試験を実施可能

5G通信を行なうデバイス開発では、4G/LTEとは異なりOTA試験の実施が不可欠です。

Emiteの5G OTAテストソリューションは、リバブレーションチャンバー/無響チャンバー(電波暗箱)とOTAテストの自動実行システムが一体化された統合テストソリューションです。お客様の施設内に設置して用いることが可能です。

デバイスメーカー様の製品開発から工場での製造時の試験、テストベンダー様・試験機関様の受託テスト設備用途にご利用いただけます。

本製品の特長

特長13GPP認定 5G OTAテストの決定版

最新の規格に対応。
確立された5G OTA試験によるテストナレッジをすぐに導入可能です。
海外では大手通信キャリアも導入している信頼性の高いシステムです。

特長25Gだけではない 4G/LTE、Wi-Fi、Bluetooth等も対応

多くの通信デバイスは5G以外の通信機能も持ち合わせています。
当テストソリューションは広くカバーします。

特長3通信機能を搭載したあらゆるデバイスに対応

スマートフォン、タブレット、ドングル、CPEs、ウェアラブル、ワイヤレスIoTデバイス、ハンドセット、ファントムあり/なし

特長4オペレーターの介在なく自動測定

OTAテストを自動化し無人で試験を継続可能
5GデバイスのOTAテストに求められる様々な試験を自動で実行し、結果を記録します。

特長5お客様のニーズに合わせて選べる製品ラインナップ

測定対象の大きさ、測定対象となる帯域、実行可能なテストの種類などにより5つのシリーズをラインナップ。

デバイスメーカー様が
自社でOTAテストを実施できることのメリット

1. ノウハウの蓄積

5Gはアンテナの特性など4G以前とは大きく異なるポイントがあり、通信デバイスやアンテナなどの製品開発を行なう際に、迅速に試行錯誤を繰返せる環境を用意することが理想です。
様々な評価を自社で行えることからノウハウの蓄積に繋がります。

2. 最新の規格に対応

EmiteのOTAテストソリューションは、5G 3GPP規格のアップデートに対応します。
自社でテストソリューションを持つことで、自社の判断で最新の規格に対応するテストを行なうことが可能になります。

3. コスト及び、開発期間の短縮

OTAテストの内製化により、テストの委託費、依頼するための社内工数、テストの結果待ち期間を圧縮可能です。
通信キャリアでの試験にも用いられているEmiteのOTAテストソリューションの導入は、高い信頼性を持つ通信デバイス開発の短期化に寄与します。

テストソリューションベンダー
Emite社のご紹介

Emite社は、テストシステムインテグレーターとして、世界中の主要な認定所やキャリア、アンテナメーカー、OEMへ最先端のリバブレーションチャンバー、無響チャンバーMIMO OTAテストシステムを提供しています。

弊社アルテックは日本代理店としてEmite社のOTAテストソリューションを販売・提供しています。

テストソリューションベンダー Emite社について

通信機能を持つデバイスを開発したいメーカー様や、3GPP規格に対応した高度なOTAテストを行える装置を検討されているテストベンダー様など、OTAテストに関するご相談はお気軽に弊社までお問い合わせください。
当製品の解説資料もご用意しております。

関連製品

ソリューション製品の導入に関するご相談
仕様や御見積などのお問い合わせ

03-5542-6755お電話:平日 9:15~17:15

メールでのお問い合わせ